2018年12月11日火曜日

佐賀県 / 鹿島市

(月輪中に勢至菩薩座像)

明治廿六年旧正月

(基礎石に多数の人名)

佐賀県鹿島市小舟津地区。肥前鹿島駅より南東に直線で約1.3キロ、線路の北側の小舟多公民館脇。割石の大きな二十三夜塔。




2018年12月8日土曜日

佐賀県 / 鹿島市

(月輪中に勢至菩薩座像)

慶應三卯四月吉日

當村 若者中

(台石に)久保武七 山口助七・・・外十七名

佐賀県鹿島市西牟田地区。長崎本線肥前鹿島駅より南西750mの路傍。
慶應三年(1867)の堂々たる石塔。







2018年12月5日水曜日

茨城県 / 土浦市

(日・月)(サク)奉待皈命月天子廿三夜本地大勢至菩薩処

□至法界平等普明一結之□

元禄三歳庚午九月廿三日成就敬白

土浦市藤沢の法華院跡。正徳三年、四年の二十三夜塔の向かい側に元禄三年(1690)の二十三夜塔。「月天子」と「大勢至菩薩」と両方が記されている。「皈命」は「帰命」。






2018年12月2日日曜日

茨城県 / 土浦市

(サク)奉供養二十三夜待二世安楽攸

正徳三癸巳天  九月二十三日

池之臺町  願主十人

土浦市藤沢字北浦の法華院跡。正徳四年塔の向かって右側に、正徳三年(1713年)の二十三夜塔が並んで建っている。どちらも九月の建立なので、ちょうど1年早い。
こちらは「待」の文字が入っている。池之臺町は、四年の方はただ「池臺」とある。
こちらは「願主」、四年は「行者」。




2018年11月30日金曜日

茨城県 / 土浦市

(月・日)(サク)奉供養廿三夜二世安楽攸

正徳四甲午天  九月吉祥日

藤澤惣供養所 神宮寺霊天 池臺 行者十六人敬白

土浦市藤沢、旧新治郡新治村藤沢。戦国時代に城があったようで、付近は今でも武家屋敷風の家並みを感じさせる。通りから少し入ったところに法華院跡。
正徳四年は1714年。300年も経っている。