2012年6月19日火曜日

廿三夜塔 / 宮ヶ谷戸

(月・日) 二十三夜 宮ヶ谷戸講中  安政四丁巳歳十月二十三日

 安政四年丁巳(ひのとみ)は1857年。

 日輪・月輪は庚申塔や馬頭にもみられる。飯田道夫「日待・月待・庚申待」1991年によれば、日と月は陰陽道のシンボルであったとかんがえられる。陰陽道というのは・・・万事を陰と陽の二元論で説こうとするもので、陰の代表が月、陽の代表が日である。




0 件のコメント:

コメントを投稿