2013年7月25日木曜日

廿三夜塔 / 奥多摩町

廿三夜

「新多摩石仏散歩」には万延元年とある。1860年。
同書に、温泉神社から熱海口バス停に下る途中の三差路にある、と出ていたので捜してみるが見つからない。神社はダム建設時に岬の上の方に移築されている。
 畑仕事をしているおばさんに聞いて、やっと発見。石垣の上にあって、教わらないと見つけるのは難しい。美しい文字塔。




0 件のコメント:

コメントを投稿