2012年6月11日月曜日

廿三夜塔 / 神戸

廿三夜 神戸村中  文久元辛酉歳九月吉日

 洪水で流された廿三夜塔・・・その後新しく立てられた廿三夜塔が、春日神社内にある。珍しく社殿の方、山側を向いている。
 文久元年辛酉(かのととり)は、1861年。地名は神戸と書いて「かのと」と呼ぶ。



0 件のコメント:

コメントを投稿